このエントリーをはてなブックマークに追加  

私のプロフィールについて

Y・Mさん(女性・34歳)

私は、神奈川県に住む34歳の女性です。

 

職業はウェブライター。
趣味はラーメンの食べ歩き、喫茶店巡り。
好きな食べ物はガトーショコラ、唐揚げ、カレー。

 

彼氏が初めて出来たのは29歳の頃です(逆流制胃炎にまつわる「あること」が原因で、つい最近まで恋愛離れしていました)。

 

そして、最近は痩せてますが、逆流性食道炎が治るまでは、
身長152cmに対し、体重70kgという肥満体型の持ち主でした…。

 

私が病院で【慢性胃炎】と診断されたのは、
今からおよそ14年も前のこと。

 

【逆流性食道炎】と診断されたのは、
それからさらに4年後…今から10年も前のことでした。

 

ちなみに現在は、逆流性食道炎は完治しています。

 

完治するまでには、長い長い道のりがありました…。

 

女性だというのに、一日中げっぷに悩まされたり。
病院代、薬代に悩まされたり…。

 

逆流性食道炎は、通院歴が5年以上に上ってしまう人も少なくないという、
やっかいな症状なのですが、自分が逆流性食道炎だということに
中々気づくことができない方もまだまだ多いと聞きます。

 

もしかしたら、私のこの体験記が、そういった悩める方々の
お役に立てるかもしれないので、今回はこの体験記を通して、
私の十年にわたる【逆流性食道炎の追跡】をお伝えしていこうと思います。


逆流性食道炎の体験記【Y・Mさん編】記事一覧

14年前…。私は20歳の女子大生でした。元々、学生時代から胃が弱かったこともあって、近くのお医者さんには定期的に漢方を貰いに行っていました。軽度の喘息持ちで、器官の病気に掛かったことも一度だけありました。また、なぜか背中を痛めやすく、整体や鍼治療に通っていた時期もあったのですが、その頃はまだ、【逆流...

げっぷが、絶え間なく出る様になってしまうと、今度は友達と昼間に遊ぶことも出来なくなっていきました。居酒屋さんなどのお店の中ならトイレがあるので、げっぷが出そうになったらすぐに掛けこむこともできるのですが、外で遊んでいると、すぐにトイレに駆け込むことができないので、げっぷを人前でしてしまう可能性が出て...

私はとうとう、病院へ行きました。食欲がない状態が増えてゆき、起き抜けに吐き気を催す様になったのです。【食欲がないのに食べる】ということが続く様になると、段々と「もしかして、本格的に胃がおかしくなってしまったのでは?」ということに勘づき始めました。一件目に行ったのは、いつも行ってる近くのお医者さんです...

一件目のお医者さんは、優しいおじいちゃんが診てくれる所だったので、「あの人が間違った診断をしたとは思いたくない」という気持ちがずっと、胸を締めていました。しかし、そのお医者さんから貰った薬を飲み続けて三ヶ月も経つのに、状態は悪化の一途を辿るばかり。胃液の様な酸っぱいものが上がって来る様になると、今度...

ちなみに、二件目、三件目の病院は大学病院でした。もっと大きな病院へ…、大学病院へ行けば分かる、治して貰える、と思っていたのです。しかし、どこへ行っても同じことを言われるので、四件目のお医者さんは【もっと大きな大学病院】にしました。四件目のお医者さんは、テレビにたまに出演している名医がいることで有名な...

その頃、私はインターネットでがむしゃらに、自分の症状から推測される病気を探していました。すると、【逆流性食道炎】というものが目に入り、その症例が自分にかなり当てはまってることが分かったので、そのまま内科の名医を探し、ある病院へ行きました。その病院は、大学病院の様な研修医の多い所ではなく、かなりちゃん...

逆流性食道炎と診断された時、私はまだ24歳でした。冒頭にも書いた通り、ラーメンの食べ歩きが趣味で、肌はニキビでボロボロ。身長は152cm(辻ちゃん、加護ちゃんと同じくらいです)しかないのに、体重は70kg以上ありました。しかし私の生活は、その日を境にガラッと変わったのです。「肉は、消化するのが大変だ...

「ストレスを溜めると胃のぜんどう運動がなくなり、消化に悪いので、ストレス発散法を見つけてください」お医者さんからこのアドバイスを受けた後も、一人カラオケに行ったり、友達と思いっきり話す時間を設けたりしながら、ストレスを溜めない様に努めました。以前は、食後二時間もしない内に横になってましたが、食後二時...

食事療法を初めてからは、一年も経たないうちに、逆流性食道炎の症状がパタリと出なくなりました。34歳の今は、パリエットも服用していません。皮膚科にも整体にも、病院にも一切通っていません。体重は45kgとなり、行く先々で肌が綺麗だと褒められるようになりました。人との食事を楽しめる様になり、活発な性格に戻...



逆流性食道炎の経験があるY・Mさん(女性・34歳)がどういった症状が現れて、その後どのように治療していったのか、その体験談を公開しています。