このエントリーをはてなブックマークに追加  

逆流性食道炎改善の秘密は「糖質制限」にあり?

私に【糖質の制限】についてを教えてくれたのは、
同じく逆流性食道炎を治療中だった、職場の後輩でした。

 

彼は、いかにもカレーやラーメンが好きそうな、中肉中背の青年。

 

彼は私と全く同じ悩み(食後の胸焼けがひどい、
他人と一緒に食事するのが苦痛…等)を抱えていたので、
会う度に「逆流性食道炎辛いよね〜」という雑談にいそしんでました。

 

ある日、彼が機嫌の良さそうな顔をして歩いていたので、
「あれ?今日、顔色いいね。逆流性食道炎の調子いいんじゃない?」
と話しかけた所、

 

「いや〜糖質制限ですよ、時代は!」と、
快活な感じで返してきたのです。

 

と、糖質制限…?

 

逆流性食道炎に関する用語は、
一回聞いてもよく分からないものばかりです…。

 

本格的に難しいものが多いので、
また難しい用語が出てきてしまったなぁ…と思っていると、
彼は意気揚々と糖質制限についてを教えてくれました。

 

「糖質制限ってのはね、糖質を制限すればいいってことなんだよ」

 

「糖質って、パンとかご飯とか?」

 

「そうそう、主食を抜くの」

 

「主食を抜く!?」

 

主食を抜く…。

 

彼の発言は、お米が大好きな私にとってありえないものでした…。

 

「だって、主食を抜くってことは、大好きな納豆かけご飯も、卵かけご飯も
食べられないってことじゃない」…と思ったのです。



逆流性食道炎の後輩から糖質制限がいいと聞いてさらに詳しく聞いてみることにしました。