このエントリーをはてなブックマークに追加  

診察してもらった病院側の対応について

私は、大学病院があまり好きではないので、
家からかなり離れた所にある総合病院へ向かいました。

 

以前、大学病院で適当な診断を受けたことがあり、
その後病状が悪化してしまったという経験があったので、
大学病院に不信を感じ、避けていたのです。

 

ちゃんと診て貰える所をちゃんと探した結果、
その総合病院へ行くこととなったのですが、

 

その病院も今から考えると、
あまり良い病院とは言えない様な病院だったかもしれません。

 

その病院では、「パリエット」という薬を処方して貰っていました。

 

悪い薬ではなかったと思うのですが、私の体にはあまり効果がなく、
的確なアドバイスなどもほとんど貰えませんでした。

 

パリエットは胃酸を抑える為の薬なのですが、
真面目に服用し続けても、一向に状態は良くならず…。

 

そのことをお医者さんに訴えても、
「うちではこれしか出せません」という様な、
突っぱねた対応しかして貰えませんでした。

 

それどころか、「食生活が改善されてないのでは?」と
こちらの不手際を伺う様になってきたので、

 

段々と通うのが苦痛になってゆき、
自然と、その病院へは通わなくなってしまいました。



「吐き気」と「咳」が続き病院で診察してもらいましたが、その時の対応についてご紹介しています。